topics

この記事をシェアする

【スペイン・中南米】2020年以降の留学生対象!

キャンペーン

スペイン大手の語学学校、ドンキホーテとエンフォレックスへの留学を検討されている方は10月1日までのお申込・支払いで留学が2020年以降でも2019年の料金でおトクに留学できます。

こんな方に・・・

★2020年の春休み・冬休みに留学したい

★マドリードやバルセロナへの主要都市の旅行・観光を兼ねて旅行気分でスペイン語を習いたい

★学生の街サラマンカでスペイン語漬けの留学をしたい

★2月のテネリフェ島でカーニバルを見たい!

★セビーリャ、グラナダ、マラガのアンダルシア地方を回りながらスペイン語を勉強したい

料金オトクに留学できる理由は、毎年この9月頃に来年の料金表が各学校で公表され、コース、宿泊費とも値上げをする学校がほとんどです。

週あたりの料金では値上がり額はほんの数千円ですが、期間が長くなればなるほど差額も大きくなります。

例えば、スペイン・マドリードにあるドンキホーテ・マドリードに2ヶ月留学する場合、2019年料金と2020年料金では、なんと28,800円も差額があるのです!

これだけあれば何に使えるでしょうか?

  • オプションコースでスペインを楽しむ(フラメンコ、ゴルフ、スキー、スノーボード、スペイン料理、ヨガ、フラメンコ、サルサ)
  • 授業料にあてる(DELE対策、ビジネススペイン語、プライベートレッスン)
  • ガラパゴス諸島での自然遺産巡りの時にガイドをつける
  • カリブ海、メキシコ湾でのダイビング費用にあてる
  • サッカー観戦をする
  • メキシコ3都市(グアナファト、オアハカ、プラヤ・デル・カルメン)を旅行しながらスペイン語を勉強する

など、使い道はたくさんありますよね。せっかく行く留学、短期間でも有意義な滞在にしていただきたいです。

具体的に日程が決まっている方は10月1日までのお申込をお勧めします。絶対お得です!!

日程は決まっていないけど、安く行けるならこの際どうするか決めようかな・・・という方にも是非おすすめします。

10月1日までのお申込で2020年以降の留学であっても2019年料金で留学できる対象の学校は、スペイン大手の語学学校ドンキホーテ(マドリード、バルセロナ、サラマンカ、バレンシア、テネリフェ)とエンフォレックス(マドリード、バルセロナ、サラマンカ、バレンシア、セビーリャ、マラガ、グラナダ、マルベーリャ、カディス、アリカンテ)です。

中南米は、全てドンキホーテです:メキシコ(グアナファト、オアハカ、プラヤ・デル・カルメン)、エクアドル(キト)、コスタリカ(サント・ドミンゴ・デ・エレディア)、アルゼンチン(ブエノスアイレス、コルドバ)、チリ(サンティアゴ・デ・チレ)、ボリビア(スクレ)、コロンビア(ボゴタ、カルタヘナ・デ・インディアス)、キューバ(ハバナ、サンティアゴ・デ・キューバ、トリニダ)、ドミニカ共和国(サント・ドミンゴ、ソスア)、グアテマラ(アンティグア)、ペルー(クスコ)、ウルグアイ(モンテビデオ)です。

ドンキホーテとエンフォレックス以外でも、10月31日までのお申込で留学費がお安くなる学校もございます。

ご留学先の都市や学校、滞在形態などスペイン・中南米への留学はスペイン留学.jpまでお気軽にご相談ください。