topics

この記事をシェアする

代行手数料0円のワケ

ブログ

スペイン留学.jpはスペイン・中南米のスペイン語圏を専門に留学のサポートを行っている会社です。

今日はセミナーやカウンセリング時お客様に良く聞かれる、「代行手数料0円のワケ」について書こうと思います。

 

スペイン留学.jpは有限会社ADELANTEが運営しています。ADELANTEは留学サポートの他、

スペイン語教室の運営:スペイン語教室アデランテ大阪・神戸

スペイン情報誌「acuedcuto」の発行

スペイン語書籍&雑貨の販売アデランテショップ の運営も担っています。

 

母体はスペイン語教室で、受講生の方で「スペインに留学したいです!」とお声があったことがきっかけで、今では事業として大きく運営しております。

 

スペイン語圏に関わらず留学をサポートされているエージェントはたくさんありますが、スペイン留学.jpがなぜお客様から代行手数料を頂いていないか、それはご留学先の学校から紹介手数料を頂き運営しているからです。なのでお客様から代行手数料は頂いておりません。

 

スペイン留学.jpに支払う代行手数料があるのであれば、たとえ数千円でも現地スペインや中南米に行ったときに現地の食を楽しんだり、美術館やフラメンコショーを見に行ったり遺跡ツアーに参加したり、現地を楽しんだり、、、留学そのものにお金を使って頂きたいからです。代行手数料0円の理由は、夢を持って海外に旅立つ人を支援したい!たくさんの人に魅力溢れる大好きなスペインや中南米の国について知って欲しい!という、私たちが目指していることにも深く関わってきます。

 

お支払い頂く費用は実質かかる留学費用と送金手数料のみ。この費用は現地学校での授業料、滞在費、登録料、教材費、宿泊手配料、送迎サービスなどです。

 

スペイン留学.jpはお申込お支払いともお客様から弊社に頂き、弊社から現地の学校に申込・支払いをしていますので、支払い時の送金手数料6,500円はお客様負担でお願いしております。

 

代行手数料を支払わなければいけないエージェントがある中で「どうして手数料取らないの?なんで?」と思われる方もたくさんらっしゃいますが、弊社が手数料を頂いていない理由がこのブログで分かって頂けたと思います。