スペイン・中南米への留学なら、スペイン留学.jp|代行手数料 0円

  • 大阪06-6346-5554
  • 神戸078-230-2022
  • 東京03-6869-6435
  • 名古屋052-766-6406
  • 福岡092-517-9535

ネットで24時間
いつでもOK!

Web問合せ

大人向けのサービス色々

近年、飛行機、博物館、ホテル、テーマパークに大人専用サービスがあるのをご存知ですか?

 

先駆けてこのサービスを始めたのはカリブにあるSandalsというホテルなんだとか。

カップル限定でプライベートプール、ビーチでのロマンティックな夕食、マッサージ、さらにコンシェルジュまでついているそう。

 

こういった”大人向け”のサービスが少しずつ広まる背景にはお客さんからの声が大きかったようです。すでにマレーシア航空、エアーアジアXなどで導入され追加料金を支払えば子どもが近くにいない座席を購入することができるそう。

飛行機の中、長時間のフライトとなれば疲れがでるのは子どもも大人も同じですよね。

 

これに対しエティハド航空、エミレーツ航空では子ども連れの家族を助けるために、家政婦さんの役割を担うスタッフが搭乗する便もあるそうです。子どもをあやしたり、遊び相手になったり、ご飯をあげたり・・・子ども連れのご家族にはとても嬉しいサービスですね。

 

アメリカ・ニューヨークにあるアメリカ自然歴史博物館では21歳以上限定で博物館に宿泊できるプランがあるそうです。歓迎セレモニーの後シャンパンを片手に生演奏を堪能しながら、ティラノサウルスについて65億年前の話を聞けるんだとか。

 

歴史好きにはたまらないのでは・・・?

 

スペインのメノルカ島、マヨルカ島、テネリフェ島に大人専用のホテルがあります。

宿泊客は成人者のみ。幼児や子どもの宿泊はできません。まさに”大人専用”のホテルなのです。ホテルチェーンのVanity Hotels等がこれにあたり、利用客数を着実に延ばしているそうです。

また夢の国として知られるディズニーがプロデュースするディズニークルーズ。これも大人専用でクルーズ船の一部は大人専用の部屋があり廊下でさえも子どもが通ることがないよう徹底されているそうです。フランスのニースを出発しマヨルカ島、イビサ島、バレンシアに止まり最終地点のバルセロナまでクルージングを楽しめるとのこと。来年2019年に出航するそうなので、ご興味のある方、スペイン留学のついでにいかがですか?

(2018年8月23日 El Mundo Web記事より)

この記事をシェアする

関連記事

related posts

現地留学生の声★エスパニョレ・インターナショナルハウス・バレンシア校-その2-

現地留学生の声★エスパニョレ・インターナショナルハウス・バレンシア校

スペインと日本のここが違う!生活編