スペイン・中南米への留学なら、スペイン留学.jp|代行手数料 0円

  • 大阪06-6346-5554
  • 神戸078-230-2022
  • 東京03-6869-6435
  • 名古屋052-766-6406
  • 福岡092-517-9535

ネットで24時間
いつでもOK!

Web問合せ

レベルチェックテストって?

どこの学校に留学する場合でも必ずレベルチェックテストを受ける必要があります。

 

スペイン語のレベルについてですが、学校規模にもよりますが、

A1(入門)、A2(初級)、B1(中級)、B2(中上級)、C1(上級)、C2(最上級)と

6段階でレベル分けされている学校が多いです。

またこのレベル分けはインスティトゥート・セルバンテスで正式に制定されているレベルです。

 

テストは筆記と口頭、2つに分かれています。

筆記テストは学校にもよりますが、事前にネットやPDFなどのデータで受ける方法と、

コース初日に学校で受ける方法と2通りあり、学校によって異なります。

 

学校で受ける筆記テストはこんな感じです。

 

口頭試験はどこの学校もコース初日にあり、ネイティブの先生と話します。

 

口頭試験といってもネイティブの先生にスペイン語で自己紹介をしたり、スペイン語を勉強している理由、

スペインや中南米にきた理由などを聞かれます。

(皆さんが想像されるような就職時などの面接試験とは少し違います。)

 

レベル分けのためのテスト=自分のレベルにあったクラスで勉強するためのテストなので、

緊張しすぎずリラックスして受けましょう!

この記事をシェアする

関連記事

related posts

現地留学生の声★ラクンサ・サン・セバスティアン校

学校担当者インタビュー★インターナショナルハウス・バルセロナ校-vol.2-

学校担当者インタビュー★インターナショナルハウス・バルセロナ校-vol.1-