スペイン・中南米への留学なら、スペイン留学.jp|代行手数料 0円

  • 大阪06-6346-5554
  • 神戸078-230-2022
  • 東京03-6869-6435
  • 名古屋052-766-6406
  • 福岡092-517-9535

ネットで24時間
いつでもOK!

Web問合せ

おすすめの留学先・グアテマラ

国や都市にこだわりがなくとにかく料金最優先でできるだけ安く行きたい!

 

そんな方におすすめの留学先は中南米のグアテマラにあるアンティグアという都市です。

中南米はブラジルやコロンビアを筆頭にコーヒーで有名ですが、スターバックス等でも「グアテマラコーヒー」と見かけたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

アンティグアは年間を通して温暖で過ごしやすいです。例えるなら日本の春くらいの気候です。街全体の標高が高いので(約1500m)日本にいる時と比べたら陽射しがきついです。日焼け止めやサングラスを持参したりと日焼け対策をおすすめします。

アンティグアの街の雰囲気は石畳が敷かれ建物の壁もカラフルにあしらわれており、女性にも人気の留学先です。夜は避ける方が良いと言われている地区以外は一人で歩いても大丈夫です。(ただし「海外にいる!」という意識は忘れず持ってくださいね)

 

また織物業がさかんなので週末に開催される市場ではカラフルな織物製品、タペストリー、絨毯、服など手作りの物が安く手に入ります。

 

もう一つグアテマラの留学費用が安い理由は、アンティグアだけ見ても街に語学学校がたくさんあるという点です。中南米はスペイン語が話せる方が旅をするのに有利・旅をしやすいと言われていて、(実際のところ空港や星付きホテル、観光地はともかく、田舎にけば行くほど英語はほとんど通じません。街中も同じです。)バックパッカーの人がまずは中米のグアテマラに入国しスペイン語を勉強、そのあとに南に下って旅をするというのがモデルコースになっています。

グアテマラに1ヶ月留学する場合の留学費用は、ドンキホーテ・アンティグア校だと

 

登録料:65ドル/7,150円

マンツーマンコース(週20レッスン):680ドル/74,800円

ホームステイ(1人部屋・2食付き・バス共同):800ドル/88,000円

計:1545ドル/169,950円

※1ドル=110円で計算

 

上の料金に往復航空券(16万くらいが相場)含めて、現地で使うお小遣い、保険代含めるとトータル38万円位あれば1ヶ月、グアテマラでスペイン語を勉強して現地の生活も楽しめます。

中南米の中でもグアテマラの人は比較的ゆっくりスペイン語を話すので聞き取りやすいです。

 

これより安く留学できる方法、プランを知りたい方はスペイン留学.jpまでお問い合わせください!正直、上の値段よりもう少し安くおさえる方法は・・・あります!!

中南米23校の提携校を知っているからこそわかる、留学費用を安くおさえる方法をお伝えします!

 

TEL:06-6346-5554

E-mail:info@spainryugaku.jp

資料請求:フォームから

 

この記事をシェアする

関連記事

related posts

夏のアクティビティ詳細

サン・セバスティアンで地元スペイン人と交流

日本映画上映会inマドリード