スペイン・中南米への留学なら、スペイン留学.jp|代行手数料 0円

  • 大阪06-6346-5554
  • 神戸078-230-2022
  • 東京03-6869-6435
  • 名古屋052-766-6406
  • 福岡092-517-9535

ネットで24時間
いつでもOK!

Web問合せ

スペイン人家庭にホームステイ🏠

スペイン留学.jpではホームステイのみのお申込も承っております。

 

・旅行の予定は立てたけど、滞在先はまだ決まっていない

・より身近でスペイン人家庭の実情を知りたい

・スペインの家庭料理を楽しみたい

・現地の人の生活スタイルをより身近に経験したい

・会話力、ヒアリング力をアップしたい

・ネイティブが使う口語表現を身につけたい

 

ホームステイのみ手配できる都市は以下の通りです。

マドリード、バルセロナ、バレンシア、アリカンテ、サラマンカ、セビーリャ、グラナダ、マラガ、マルベーリャ、テネリフェ

 

マドリード・バルセロナは滞在費が他の都市に比べ高くなるのは皆さんご存知ですか?日本も東京・大阪は他の都市に比べ宿泊費が他くなるのと同様です。

 

たとえば、マドリードのビジネスホテルで市内中心地だと1泊10,000円位が相場です。

 

これに対して、スペイン人の家庭でホームステイすると7泊8日の1週間で239ユーロ(31,070円)。1日あたり4,500円で滞在できます!しかもこの料金には朝・昼もしくは朝・夕の2食つき!!!

 

1日4,500円で滞在できて食事のついてさらにスペイン語でコミュニケーションを取れるなんてとっても安い!!

 

でもホームステイって当たり外れがあるし、ネットでも色々見るし・・・とネガティブに思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、現地のステイ先は日本人に限らず長年留学生を受け入れているところが多いです。なので家族以外の人と生活することに慣れている人が多く、地元の方が多いので現地事情にとにかく詳しい!

 

安くておいしいバルはここ、ワインがおいしいお店はここ、チュロスを食べるならここ、パエリアを食べるならここ、と現地に住んでいるからこそ知っている情報をたくさん教えてくれます。しかもガイドブックに載っていないことがほとんど!!

 

またスペイン語で流暢にコミュニケーションが取れなくても大丈夫。完璧に話せなくても単語、単語でも言いたいこと、考えていることは汲み取ってくださる方がほとんどです。

 

会話に自信がないという方こそホームステイをお勧めします。

ホームステイについての過去記事はこちら:ホームステイについて

 

ホームステイ以外の滞在形態、学生寮や共同アパートのみでも手配可能です。

 

料金のお問い合わせや詳細を知りたい方はお気軽にお問い合わせください☺

TEL:06-6346-5554

E-mail:info@spainryugaku.jp

お問い合わせフォーム:お問い合わせ

この記事をシェアする

関連記事

related posts

スペイン一おいしいお肉を食べれる街、タランコン

中南米好きにおすすめの本

現地留学生の声★バジャドリッド大学