スペイン・中南米への留学なら、スペイン留学.jp|代行手数料 0円

  • 大阪06-6346-5554
  • 神戸078-230-2022
  • 東京03-6869-6435
  • 名古屋052-766-6406
  • 福岡092-517-9535

ネットで24時間
いつでもOK!

Web問合せ

英語をブラッシュアップしたい方はスペイン留学へ!

「スペイン留学するか、英語留学するか、迷っています。」

「大学では英語もスペイン語も勉強しているのでどっちも学びたいです。スペインでそういう環境はありますか?」

 

と問合せを頂きます。

 

スペインでスペイン語も英語も勉強できる環境、あります!!

英語圏かスペイン語圏か迷われている方は断然スペイン留学をおすすめします。

 

理由は留学先に英語を母語とする留学生が必ずいるからです。

スペイン留学で英語留学もする方法は英語が母語の留学生と仲良くなって英語を教えてもらう、話し相手になってもらうこと!

 

費用もかからず一石二鳥!

 

もしスペイン語のクラスで英語が母語の留学生がいなければ(滅多にないと思いますが)学校が主催する放課後のアクティビティに参加しましょう。そこには他のクラスの留学生が参加しているので友達を作ったり学校の中でも友人の輪が広がります。

 

ヨーロッパへの留学なら英語圏よりスペインをおすすめする理由は、ご飯がおいしいこと・気候が良いこと、それからトータルの費用が安いことです。夏のバケーション時期になればイギリス含め北ヨーロッパやヨーロッパ各国の人がスペインへ訪れます。これは気候が良いことそれからご飯がおいしいのが理由です。留学費用もどの国に留学するにしてもつきまとってくる問題ですよね。

 

スペイン留学してバルやレストランの料理含め現地のご飯がおいしくなかったと声を聞いたことはありません。どこで食べても「ハズレ」がないのです。留学期間が長くなればなるほど現地の食事事情も気になる所ですよね。

 

「英語留学かスペイン留学か迷っているのですが、イギリスなどヨーロッパの英語圏に比べてスペインは費用が安いんですね。見積を見てびっくりしました」

「スペイン留学って思っていたより安いんですね。これなら英語留学するよりかはもう少し長く滞在できそうです。」

「物価も日本と変わらないのであればスペイン留学も前向きに検討します」

 

とお声を頂いたこともあります。

 

実際にこれまでサポートさせて頂いたお客様の中で、「ピソで一緒に住んでいた留学生とは滞在先では英語で話していました」「休憩時間は英語でお喋りを楽しみました」「韓国人の友人がいたので韓国語を教えてもらった」など、英語に関わらずスペイン語以外の外国語を学ばれた方もいらっしゃいます。

 

もちろん、スペイン語留学なのでそこは見失わないよう、ご自身で気をつけて頂く必要もありますが、うまく自分でコントロールできればスペインでスペイン語も英語もレベルアップすることは可能です。

 

学校によれば英語のレッスンをしている所もあるので、気になる方はお気軽にご連絡ください。

この記事をシェアする

関連記事

related posts

スペインで試験対策!DELEコース

2020年スペイン語シニア留学

今年がラストチャンス!トビタテ留学ジャパン