スペイン・中南米への留学なら、スペイン留学.jp|代行手数料 0円

  • 大阪06-6346-5554
  • 神戸078-230-2022
  • 東京03-6869-6435
  • 名古屋052-766-6406
  • 福岡092-517-9535

ネットで24時間
いつでもOK!

Web問合せ

サラゴサ大学

Universidad de Zaragoza

サラゴサ大学では、一年を通じてスペイン語の授業が開講されており、夏の間は、ピレネー山脈に位置する都市、ハカ(ウエスカ)で授業が行われています。

基本情報

設立 1542年 平均学生数 30人
教室数 7部屋 ハイシーズンの学生数 60人
入学基準 18歳以上 主な国籍 ヨーロッパ、アメリカ、中国、韓国、台湾
受講期間 4週間〜 平均年齢 20代後半
設備 Wi-Fi 図書館
滞在先の種類 ホームステイ
アクティビティ

市内ガイドツアー、ビール工場見学ツアーなど。

学校情報

サラゴサ大学は、外国人にスペイン語を教えるパイオニアとして、世界中の様々な私的、公的機関と協定を結んでいます。また、異なるプログラムを通じて留学生を受け入れる大学として国際的によく知られています。

ロケーション

大学は、サラゴサ中心部より徒歩15分程度の場所にあり、都市部への中心もアクセス便利です。サラゴサは、17の都市で形成されるアラゴン州の州都であり、人口70万人、マドリード、バルセロナから約300kmの距離に位置し、都市にもアクセスが便利です。商業施設、娯楽施設、レストランなどが多く存在し、観光客にとっても魅力的な街です。 また、17世紀から19世紀に建てられたヌエストラ・セニョーラ・デル・ピラール聖堂で行われるお祭りはスペインでは有名で、サラゴサには世界遺産「アラゴンのムデハル様式の建築物」には、サラゴサの3つの建築物が含まれています。

大学は、サラゴサ中心部より徒歩15分程度の場所にあり、都市部への中心もアクセス便利です。サラゴサは、17の都市で形成されるアラゴン州の州都であり、人口70万人、マドリード、バルセロナから約300kmの距離に位置し、都市にもアクセスが便利です。商業施設、娯楽施設、レストランなどが多く存在し、観光客にとっても魅力的な街です。 また、17世紀から19世紀に建てられたヌエストラ・セニョーラ・デル・ピラール聖堂で行われるお祭りはスペインでは有名で、サラゴサには世界遺産「アラゴンのムデハル様式の建築物」には、サラゴサの3つの建築物が含まれています。

コース案内

インテンシブ

春・秋・冬に開講されるコースです。

9月特別コース

9月に約1ヶ月間開講されるコースです。

通年コース

9月〜5月までの1年間のコースです。

3ヶ月コース

秋と冬に開講される3ヶ月コースです。

夏期コース

ハカという街で行われ、期間は2週間もしくは4週間です。

写真で見る学校の様子

動画で学校の紹介を見る

お電話でのお問い合わせ