スペイン・中南米への留学なら、スペイン留学.jp|代行手数料 0円

  • 大阪06-6346-5554
  • 神戸078-230-2022
  • 東京03-6869-6435
  • 名古屋052-766-6406
  • 福岡092-517-9535

ネットで24時間
いつでもOK!

Web問合せ

スペインに行く前の心構え

いつか留学したいな。スペインへ行ってみたいな。と夢見ている方やイメージしている方もいらっしゃると思います。

留学はもちろん、海外に滞在する際に知っておいて欲しい心構えを紹介します。

内容はあくまでもスペイン留学.jp日本人スタッフが現地スペインに1年間滞在して感じたことです。

なるようになる

心構えって書いておいて、え?なるようになる?!と思われる方もいると思います。当たり前ですが、スペインは日本ではありません。

日本のようにホスピタリティが素晴らしい訳でもなく、コンビニがある訳でもなく、いつでもどこでも大抵の物は買えるといった環境ではありません。
買い物やレストランに行っても待たされることが多いです。またお役所関係はなかなかスムーズに行かないことがほとんど。
よくこれで国が回っているなと疑問に思うこともよくあります。笑

自分が思っていたように物事が進まなくても、「ここはスペイン!」と言い聞かせて気持ちを落ち着かせましょう。

たいていの日本人・スペインを訪れた外国人ががスペインの緩さ、スペイン人の適当さにイライラする人が多いです。(実際私もそうでした!笑)

「わかった!すぐやるよ!」
「じゃあ明日送るね」
「この後連絡しておくから、任せて!」
「うん、明日プラサ・エスパーニャで20時待ち合わせね!了解!」
「もうすぐ着くよ!あと5分!!!」

・・・口達者なスペイン人。決まり文句のように言いますがスペイン人の「すぐやる」は信じない方が良いでしょう。
もちろんきちんとやる!と言ったことはしてくれる人もいますが、お国柄?口だけの人も多いです。笑

文化が違うから、習慣が違うから、だから海外生活っておもしろくて、日々起こることや現地の人の言動や行動にびっくりすることもあります。

思っても見なかったことが起こっても、焦らず、ひと呼吸おいてどうするか考えましょう。

スペイン人も良く言います、No pasa nada.(大丈夫)

現地の生活に慣れるまでは、「人ごとだと思って!」「そんなわけない!」って思う方もいると思いますが、3ヵ月〜半年も経てば、スペインの到着した時はあんなだったな〜とか、
よくイライラしていたな〜と思う時が増えます。

郷に入っては郷に従えと言いますがまさにそう!!!!!!!

適当なところも、人がいつも陽気でフレンドリーな所も、全部ひっくるめてスペインという国です。

行き詰まった時は無理をせず、休憩することも大事です。

この記事をシェアする

関連記事

related posts

飛行時間わずか53秒!?

キューバのスペイン語を勉強!

日本人の少ない学校は?