TOPスペインについて中南米について学校についてビザについて滞在についてサポート内容よくある質問
体験談
まずは気軽に資料請求
個別にじっくり相談 カウンセリング予約
留学のご相談 お問い合わせ
留学を目的で選ぶ Proposito留学を地域で選ぶ Regionスペインについて Espana中南米について Latinoamericaスペインの大学 Universidades en España体験談 Experienciasサポート内容 En lo que ayudamosご出発までの流れ Hasta la salidaお見積もり例 presupuestoビザについて Visado宿泊先について Alojamientoよくあるご質問 preguntas frecuentes会社概要 Quienes somos
ADELANTEadelante shopacueducto

HOME>体験談>M.Y さんの体験談

スペイン留学 体験談: M.Yさん
滞在都市 スペイン/セビーリャ
学校名

クリック インターナショナルハウス セビーリャ校

コース

一般集中スペイン語コース 20時間/週

期間 2012年9月15日~ (1週間)

留学のきっかけ

初めての海外旅行が、学生時代に行ったスペインのアンダルシア地方で、それ以来スペイン語をいつかは習得したい!とずっと思っていました。留学も憧れてはいましたが、社会人になってしまってからは、チャンスはありませんでした。今年の6月に大阪で行われたスペインフェアの会場でADELANTEの方に出会い、スペイン語が全くの初心者でもセビーリャに1週間の留学が可能というお話を伺い、雰囲気だけでも味わえるかも!と思い超短期留学を決意しました。

語学準備について

決意してからは、1日に何度も担当スタッフの方とメールでやり取りをしました。航空券とマドリード⇔セビーリャ間のAVEのチケット、マドリードでの宿泊先は自分で手配しましたが、その他はADELANTEにお任せしていました。細々とした心配事も相談にのってもらえ心強かったです。特に治安には不安がありましたが、「基本的なことを守れば大丈夫です。もっとリラックスして下さい。」と励ましてもらいました。

語学学校について

セビーリャの街の中心部にあり、学校内も常に綺麗に掃除されていて清潔な印象でした。周辺にはカフェがいくつかあります。日本人スタッフが1人常駐しています。ほとんどがヨーロッパからの学生で、私以外に日本人は一人見かけただけでした。私のクラスの学生は10人で初心者クラスでしたが、スペイン語のみを使って教えるので、私には難しくついていくのが大変でした。5日間しかいないし・・・と途中から少し投げやりになってしまい反省しています。

宿泊先について

学生の時から憧れていたことと、短い滞在なので少々合わないステイ先でも我慢できるのでホームステイを申し込みました。決まったステイ先は学校から徒歩10分、おばあちゃんが一人で暮らしているおうちで別の語学学校に通うアメリカ人の女の子が一人、ホームステイしていました。おばあちゃんには英語は通じず、最初は何を言われているのかさっぱり分からず困りました。アメリカ人の留学生が通訳してくれて、どうにか意思疎通しました。専用バスルームもあり、ランチもたっぷり毎日手作りの家庭料理を用意してくれました。時にはおばあちゃんと一緒にランチを食べて、私がポツポツと話すスペイン語を聞いて上達を喜んでくれました。

生活について

クラスは午前中だけで、ランチはホームステイ先に帰って頂き、少し休憩してから学校のアクティビティーに参加したり一人で観光したりして過ごしました。9月のセビーリャはとにかく暑く夜も9時ぐらいまで太陽が沈みません。街の治安も心配した程には悪くなく(もちろん油断は大敵です。)遅い時間に一人で歩いてステイ先に帰っても大丈夫でした。遅くなるほど街中は賑わうようでした。学校のアクティビティーは当然ですが全てスペイン語なので、説明はよく理解できませんでしたが頑張って参加してみました。

これから留学される方へ

たとえスペイン語の初心者でも、ある程度は出発前に勉強しておかなければ、クラスでついて行けず辛いかもしれません。私はもう少し頑張るべきだったと、いま後悔していますので・・・。そして、私は短い滞在なので割り切っていましたが、長く留学できる方は是非積極的にお友達を作って下さいね。ただ観光地を訪ねるだけの旅行ではない、短くても留学体験は貴重なものです。5日間だけでも留学気分が味わえ、更にスペイン語を続けて行きたい!という気持ちになれましたよ。